父から貰った実印

父から貰った実印イメージ

ほとんどの世帯主の人は、個人の実印を持っていると思いますが、私は持っていません。
結婚して子供もいます。

家は両親と一緒に暮らしているし、車はいつも現金で一括なので、実印を使うことがないのですよね…。

別に、自慢している訳ではありませんが、実印を持っていないと言うといつも驚かれます。
両親にも特に何も言われませんし…。

私が実印を購入する時は、父親が亡くなった時かもしれませんね。
よく、個人の実印を作ると良いという話も聞きますが、私は今の生活で十分幸せです。
妻も子供達ともうまくやっていますので、これ以上欲を言ったら逆に罰が当たる気がしますね。

先日、たまたま父親が契約書に実印を捺印している所を見ました。
私の姿を見て、父親が「私はもう歳だし、そろそろお前も実印を作っておいた方がいいかもな…」と言われました。

まさか、父親にそんなことを言われると思っていなかったので凄く驚きました。
私の性格を知っている父は、私が個人の実印を購入しないと分かっていたのでしょうね。
私の個人の実印を作ってくれていました。

父に呼ばれて「お前の印鑑だから大事にしなさい」と言って私に実印をくれました。
あと「明日にでも、印鑑登録するように」と言って、部屋に戻って行きました。

自分が予想もしていない展開に頭がついていきません。

印鑑ケースから実印を取りだして、捺印して見ましたがド素人の私でも凄い印鑑というのが手から伝わってきました。
父から貰った実印は、一生大事に使いたいと思います。

〔風水を使った開運の印鑑〕

引用:
私は、風水に興味があります。
印鑑に風水とは生まれ年で印材を選で、画数や生年月日などで印鑑を作るということみたいですね。
印鑑は人に貸す事は出来ませんから、本当に自分だけの印鑑です。
そういった場合、少しでも運が良い方がいいですよね。
人もそうですが、印鑑にも相性があるとは思いませんでした。

ページの先頭へ